久々にまじめな話

昨日は、久々にエアロバイクに乗って汗を思いっきり出した菊野涼子です。。。(><)


暑かった~


このところ、なぜか体重が減っている、なんでだ。。。。UPするよりいいか。



さて、今日は豆乳と牛乳の違いについて簡単に説明♪

私は、どちらかというと豆乳をお勧めすることが多いんだけどその辺も含めて書きますね。


そもそも、豆乳と牛乳を比べること自体変な話。


「牛の乳」と「大豆の搾り汁」・・・


動物性と植物性・・・


白い飲み物だから比べてしまうのかもしれませんね。


ダイエットには私は豆乳がお勧めです。


豆乳にはコレステロールを下げたり、脂質の代謝がよくなるビタミンBが入っているそうです。

豆乳のなかのイソフラボンには女性ホルモンに似た働きをすると言われています。

そして、大豆には大豆サポニンには抗酸化作用があり紫外線によるシミやそばかすをおさへ、美肌に導く効果があります。

何より、特に牛乳と比較すると鉄分が多い!貧血気味の人にはもってこいですよね~




でも、豆乳には調整と無調整の二つがあります。


調整は塩分が高めの物もありますし無調整と比べてもややカロリーが高いものが多いので、飲むなら無調整がお勧めです。


食物繊維も牛乳より多いのですが、豆乳はお腹のガスをやや発生しやすいという点がありますので要注意ですね~


牛乳も100%悪いわけではありませんので、上手お互いに付き合っていけるといいですね~



こんな文章を書いたので久々に、豆乳を買いに行こうかと思っている菊野涼子でした~

 

関連記事

最近の記事

  1. 痩せやすい季節到来?!

  2. ~広告を見られた方へ~

  3. 心も体も体型もスッキリしちゃいましょう♪

  4. ちょっと怖い飲み物の話

  5. 運がいい人になる為に