内臓ケアで美肌に☆

おはようございます。


今朝は目覚めが良かった廣田 愛ですにひひ晴れ


だけど今日は残念な事に曇り・・くもり雨もパラパラと、、でも久々の雨もいいかもですニコニコ

それにしても、やっぱり早く寝ることは大切ですね~やや欠け月




いきなりですが、“内臓疲労”という言葉はご存知でしょうか?


普段忘れがちだけど、栄養を吸収し、血液を作り、運ぶのはすべて内臓の働きです宇宙人


その 内臓に疲れが溜まってしまうと、「くすみ、お疲れ顔がなおらない」、「疲れがとれない」など、不調が続きます。


特にお肌は内臓の鏡とも言われ、たるみ、乾燥、吹き出物、そしてシミやしわまでも内臓疲労が原因の場合も!!



そして今日は、お肌と密にかかわる、臓器に注目ひらめき電球


栄養を吸収する「腸」音譜


この腸は栄養吸収以外にも有害物質の排泄を行う大事な臓器なんですニコニコ


美肌を目指すのに一番効率の良い方法は、腸を元気にすることです。


便秘になると、腸内で腐敗が起き、腐敗毒素を発生します。これが腸管から吸収されると、血流にのって、体中に運ばれ、肌荒れの原因にビックリマーク


そしてさらに便秘が続くと、小腸の栄養吸収力まで低下し、肌の弾力までダウンしてしまいますショック!


そこで大事なのが、大腸のデトックス機能の活発化ですビックリマークそれには自律神経がカギになります。


自律神経は年齢を問わず、意識するだけで必ず安定します。ストレスをためない、ゆっくり呼吸する、お水をこまめに飲むなど、簡単なことから心掛けましょう(‐^▽^‐)ラブラブ


腸を整え、美肌を目指しましょうクラッカー



さっきおじいちゃんが淡路島から整体に来てて、お米とサツマイモと子芋を持ってきてくれましたにひひ私もこれで食物繊維をしっかり摂って、美肌にならないと~!!


それにしてもいつも整体に来るときには野菜を持ってきてくれるおじいちゃんに感謝ですo(^^o)(o^^)o


そんなおじいちゃんも院長の整体のおかげで元気です音譜


それでは、この辺でニコニコ廣田 愛でした。

関連記事

最近の記事

  1. 体重が落ちないのは当たりまえです!

  2. 痩せるには何をしたらいい??

  3. 痩せやすい季節到来?!

  4. ~広告を見られた方へ~

  5. 心も体も体型もスッキリしちゃいましょう♪