美容とお水

昨日、髪の毛をばっさり切ってきた菊野涼子ですニコニコ



快適音譜快適音譜



昨日、美容院で髪の毛を切りながらある雑誌のいちページに目を奪われました。


きくの鍼灸整体院の美容&ダイエット ブログ


へ~なるほどグッド!と思って院長に帰って見た内容を話していたのですが、「そういえばあるドクターがこんなこと話してたよ病院」と私も、「あっ!そっか!ついつい雑誌のまま鵜呑みにするところだった。」と納得する話をしてくれました。





どんな話か…↓





機能を謳った高価な水に効果はあるか?

アルカリ水、還元水、酸素水、水素水など、

様々な水が、何らかの効果を謳って販売されています。

どのホームページを見ても説得力のある説明はありません。

そもそも飲んだ水は、すべて胃を通ります。

胃には胃酸があります。

胃酸の成分は塩酸です。

塩酸は非常に強い酸です。

胃の粘膜は粘液によって保護されていますから、

胃酸でダメージをうけないようになっています。

しかし、胃の粘液が減ると胃酸によってダメージを受けて、

胃潰瘍になります。

胃酸は胃に穴をあけるほど強い酸です。

仮にアルカリ性の水が胃に入るとどうなるでしょう?

飲める程度の弱アルカリ性の水は胃酸の酸にたちまち中和されてしまいます。

還元水、水素水、酸素水、すべて胃酸という

関門を通る時に泡となり、ただの水と変わりません。

仮に酸素、水素を多く含む水があったとしても、

消化管に酸素や水素を取り込むしくみはありません。

つまり、どんな水も

「水は水です」

水は身体に害のあるものを含んでいなければ十分です。

機能を気にするよりも、水は多めに飲むことが肝心です。







どうですか?



確かに、と思ってしまってしまうでしょ?



って言っても、この暑い日に毎日ビールビールってわけにはいかないので…かわりに炭酸水を帰ったら一気飲みしますにひひ




炭酸水の喉ごしが大好きな菊野涼子でしたビール


関連記事

最近の記事

  1. 〇〇をしたら便秘になった?!

  2. 免疫力UP!

  3. 家に居るとつい食べちゃう?!

  4. 10年前に戻った?!

  5. 『コロナウイルス』に負けないために