しみと原因

今日はあいにくの雨なのに、どしゃ降りになる前にたまたま娘を保育園に連れていけた、ラッキーな菊野涼子です合格





先日、患者さまにシミってなんでできるの?とご質問を受けました。



シミは紫外線に当たることで、メラニン色素を作って防御しようとします。

メラニン色素は通常、28日間で剥がれおちて元の色に戻りますが…

そのターンオーバーが色んな理由により色素沈着を起こしシミとなりますガーン





その、原因その1として・・・



ストレスDASH!


東洋医学的にも西洋医学的にもストレスにより肝機能が弱まるとシミが出来やすくなります。


頬の上や、おでこにシミが出来やすくなると言われています。




原因その2


ホルモンバランスの乱れ女の子


女性ホルモンの黄体ホルモンが多く分泌されるとシミが出来やすくなります。

黄体ホルモンは、簡単に言うと妊娠時に出ているホルモンです。

体温を高くしたり、乳腺を厚くしたり。

よく、妊娠中はシミに気をつけてというのはそのせいでもあります。


出来やすい場所は、目の周りや、眉の上あたりです。





原因その3


自律神経の乱れ


口の周りに出来ることが多いようです。






ストレスや、ホルモンバランス、自律神経の乱れ…それによるターンオーバーの遅れ。



紫外線だけあたらないように努力してても難しいところですね。



インディバでしっかりとケアをすると、まず代謝がアップされターンオーバーの正常化につながり、また体の中から温熱を発生することで自律神経系やホルモンバランスにアプローチ!!!








なので、今通院中の患者さまの肌はぷりぷりそしてシミが薄くなってきております!!!



また、みなさんにお写真を見ていただける日が来るのを楽しみにしていますひらめき電球




菊野涼子でした。


関連記事

最近の記事

  1. 〇〇で免疫力は上がる?!

  2. 〇〇をしたら便秘になった?!

  3. 免疫力UP!

  4. 家に居るとつい食べちゃう?!

  5. 10年前に戻った?!