お水はなぜ良い???

おはようございます ●^ω^●

11月も早3分の1が過ぎようとしていますね。気付けば今年も残り7週間くらい!

年末も少しずつ近づいてきて最近年賀状を購入している人をちょこちょこ見かけるようになりました。

そんな姿をみてもう今年もあとちょっとなんだな~と感じる廣田 愛です ^^*

紅葉とイルミネーションを見に行きたいな~笑



さてさて昨日のブログでは “まごはやさしい伝統食” についてお話させていただきましたが、今日は 『お水』 のことについてまたちょっと健康トークを ●^ω^●


みなさんお水は一日にどれくらい飲まれていますか?


当院のメディカルセルにご来院されている患者さまにもお水は沢山飲んでいただくようにお伝えさせてもらっています♪


私も飲み物は基本お水です。職場でも、お家でも♡

お水は1日に1.5㍑以上の摂っているかな?


(でもランチに行ったときなどにたまにコーヒーや紅茶を飲むこともあったりします^^* そんな時は特別な気分でほっこり出来たり。。。)


もし、お水は全然飲まないな~とう方がいたら今日から少しずつでも飲んでいただけると嬉しいな~と思います。


お水は人間の体の中で様々な働きを担っています。

特に大きな働きは血液の流れを良くし、新陳代謝を促進するということです☆


お水は血管の中だけでなくリンパ管の中でも活躍し、健康を守ってくれています。

人間のリンパ管システムは血管を川に例えると下水管のようなものです。

皮下組織にある過剰な水分やたんぱく質、老廃物などを浄化、ろ過、濃縮したあと、血流へ運び込む役目を果たしてくれているからです☆


人間の細胞も水分が行きわたらないと栄養不足になるうえ、細胞の中に溜まった老廃物や毒素を排出できなくなるので様々なトラブルが生じます。


またお水を飲むことで交感神経が刺激され、エネルギー代謝が活発になり、消費カロリーが増すので痩せやすくなります。


なのでモデルさんは1日に何リットルものお水を飲まれているのですね♡


これからは冷える時期なので冷水でなく、お白湯で飲めるといいですね♪

 

さて私もお水を飲んで今日も1日頑張ろう(^^)

廣田 愛でした。






関連記事

最近の記事

  1. 体重が落ちないのは当たりまえです!

  2. 痩せるには何をしたらいい??

  3. 痩せやすい季節到来?!

  4. ~広告を見られた方へ~

  5. 心も体も体型もスッキリしちゃいましょう♪