イライラすると、食べてストレスを発散するんですよね~

今日は、久々に筋肉痛の菊野涼子です。

久々に昨日はゴルフのラウンドに行ってきました。


練習不足ということもあり、身体がボロボロ・・・毎回運動不足を痛感します。




さてさて、お題のイライラすると食べてしまうという人・・・


これは当院の患者さまに限らず多いと思います。


胃腸を動かす神経は副交感神経。


逆に食べて胃腸が動くと、副交感神経は強制的に働きます。


副交感神経っていうのは、体がリラックスする神経でもあります。


無意識にストレスがたまってイライラしている時は食べてリラックスしようとしていうことが多いんです。


でもね~胃腸が強い人はいいのですがもともと弱かったり働きたくないときに胃が強制的に働いていたらどうなるでしょうか?


誰でも、働き過ぎると疲れます。


これは胃腸も同じです。




では、どうしたらいいのか・・・



そもそもダイエットをしていて甘い物を食べすぎて落ち込んでってよくある話なのですが、



食べたことを悔やむのでなく、まずはストレスを上手に発散することをしなかったことを悔やまなければなりません。



ストレスがたまったら食べていいっていう枠組みもはずす必要があります。



人間の脳みそは頭がいいので、都合がいいように理由づけをします。

 



本当にストレスを発散させたかったら、いろんな方法もあると思いますよ~




ちなみに私は運動したり汗をかいて筋肉運動を強制的にするか、映画を見にいき涙をながしますよ☆


 

IMG_9143.jpg

 

最近はこんな本を読んでまたお勉強中の菊野涼子でした☆

関連記事

最近の記事

  1. 痩せるには何をしたらいい??

  2. 痩せやすい季節到来?!

  3. ~広告を見られた方へ~

  4. 心も体も体型もスッキリしちゃいましょう♪

  5. ちょっと怖い飲み物の話