海老で〇〇を釣る

連休中に淡路にお墓参りのついでに、釣りをしてきた菊野涼子です。


良い天気だったので、とてものんびりとした釣りができました。


お魚釣りをしていると、ワカメを三田からとりに来たというおじさんたちが、こっちのえさの方がいいぞと、小さな生きたえさ専用のエビを使えと言ってくれました。


なんと素敵な紳士3人組。


それも、えさだけでなく私たちにまで餌(チョコレート)をくれる紳士たち。


挙句の果てに、釣ったでかい大きな魚までくれて・・・


途中で、なんでこんなに良い人が・・・もしかしたら後でお金を請求されるのでは?とか考えたりしたけど、「じゃ~おっちゃんたちは帰るわ」と言ってエビも全部使えとプレゼントしてもらって・・・三田に帰って行きました。


エビのおかげで、釣れる釣れる。

 

IMG_3076.jpg

 

 

IMG_8308.jpg

 

小さいのから大きいのまで、久々にあたりの釣りでした。


その釣った魚を、捌いて次の日にお味噌汁へ。



美味しいのはあたりまえ。


とってもいい出汁で美味しくいただけました。



身体にいい休みでしたが・・・



天気が良かったせいで、日焼け止めを首までぬっていなかった私は・・・



次の日に、首が焼けてかゆくなってしましました。



春の紫外線は、夏の曇りほどの紫外線と言われます。


これからみなさんも気をつけて過ごしてくださいね。




菊野涼子でした。

関連記事

最近の記事

  1. 痩せるには何をしたらいい??

  2. 痩せやすい季節到来?!

  3. ~広告を見られた方へ~

  4. 心も体も体型もスッキリしちゃいましょう♪

  5. ちょっと怖い飲み物の話