ダイエットの落とし穴

今日は、久々に営業を再開した、治療院2階のしふぉんさんでスタッフみんなでディナーをする菊野涼子です。


さてさて、当院のダイエットの患者さん方はダイエットを終えると血液検査の数値が良くなったり、元気になられドクターにも褒められることも多いのですが…


それは、当院が「ちゃんと」体のことを解っているからです。


実は、ダイエットをしているのに病気になったってことはある話で、よく若いこの間で起こっているのが・・・「脂肪肝」です。


脂肪肝になる原因としては、たんぱく質の摂取制限や糖質制限・・・カロリーが低い野菜ばかりたべて栄養が偏っていることです。

食事で採った中性脂肪はたんぱく質により肝臓から血液に排出されるのですが、たんぱく質を取っていないと肝臓に残ることになり脂肪肝へと変わっていきます。糖質制限は、糖の代わりにエネルギー源となるたんぱく質を体の筋肉から使いそして結果的に筋肉はたんぱく質ですので、たんぱく質不足が起こり脂肪肝へとつながるわけです。



当院のダイエットでは、ちゃんとした知識も含めてダイエットのケアをしています。


食事の管理もその一つになってきます。



当院の患者さん達が、たくさん痩せていくのは厳しいダイエットだから?



いえいえ、厳しかったらみなさん続きませんよね。



当院のダイエットは、体のメカニズムをわかりなおかつ簡単にできるように考えています。


ご興味がある方は、まずはこちらからご覧くださいね。

https://www.akashi-diet.com/beforeafter/dietba/




菊野涼子でした。

関連記事

最近の記事

  1. 体重が落ちないのは当たりまえです!

  2. 痩せるには何をしたらいい??

  3. 痩せやすい季節到来?!

  4. ~広告を見られた方へ~

  5. 心も体も体型もスッキリしちゃいましょう♪