汗をかいてダイエットと熱中症予防

今日の昼は、野菜のかき揚げを作ろうと思っている菊野涼子です合格



廣田先生のおじいちゃんから、頂いた新玉ねぎを使いお料理させていただこうと思っています!廣田先生のおじいちゃんが作った野菜はとっても美味しく、スーパーの物と比べ物になりません目あぁ昼が楽しみです!



そうそう、このところすごく暑い日が続いていますがみなさん体調大丈夫でしょうか?



当院のスタッフはみな、恵まれた環境内でお仕事をさせていただいています。


患者さんが快適に過ごして治療やダイエットを受けるために、この暑い時期でもとても涼しく過ごせますニコニコ



ただ…汗をかかない環境にいると体力的にはやはり衰えるものがあります叫び




 実は、汗をたっぷりとかけないと暑さに弱い身体になり、「夏バテ」さらには命に関わる「熱中症」になりかねません。

 たっぷりと汗をかくには、汗を出す器官、「汗腺」を鍛えることが大切なんです。



 鍛えた汗腺は、 出す汗の量が多いだけでなく、汗に含まれる塩分などの成分も少なく、身体がバテにくいのですべーっだ!

 暑さに弱い人は汗が少なく夏バテしてしまうのです叫び

 

 

 暑さから逃げて冷房の室内に閉じこもりっぱなしの生活を送っているうちに汗腺が衰えてしまいます←逃げてはいませんがそんな生活に近いですDASH!






 暑い中のゴルフゴルフに向けて体力づくりと熱中症予防を家でコソコソしている菊野涼子でしたグッド!




 









  汗腺を鍛える方法は「冷房よりも除湿を使う。扇風機や風を利用する。運動をして汗を流す。」などが良い方法だそうですひらめき電球

関連記事

最近の記事

  1. 痩せるには何をしたらいい??

  2. 痩せやすい季節到来?!

  3. ~広告を見られた方へ~

  4. 心も体も体型もスッキリしちゃいましょう♪

  5. ちょっと怖い飲み物の話