まごはやさしい伝統食☆

おはようございます。昨日のお休みは久しぶりに一日中家で過ごした廣田 愛です(‘_’)

お肌の調子が良くなくてお化粧で負担をかけないようにしようと思い、外に出ず一日お家ですっぴん楽ちんdayでした(笑)

身体の休息も大切だけど、ほぼ毎日お化粧で負担をかけられているお肌を休息させてあげることも大切ですね♡


ついに紅葉のきれいな時期もやってきて、秋まっさかりですね。

美味しい食材もたくさんですが、みなさんは秋の食材と言えば何を思いつきますか~?私は芋!!栗!!なんきん!!です(笑)あとはやっぱり秋刀魚かな~


芋・栗・なんきん、、、

と聞くと、とってもおいしそうだけど、カロリーが高そうな感じもするかもしれないですね。だからと言って旬の食材を食べないのはもったいない!!(‘ω’)

なんでもそうだと思うのですが、美味しいものも食べ過ぎず。

ついつい好きなものは適量で抑えきれず食べ過ぎてしまう~なんてこともあるかもしれませんが、好きなもの、旬の美味しい食べ物も一気に食べ過ぎず、少しずつ楽しめるとさらにその季節がたのしくなるはず☆

食べ過ぎて体重が増えるとそっちが気になり、悩み、楽しいいい季節のはずが

そうでなくなってしまうことも、、、


そこで今日はバランスの良い食生活について(^ω^)

さっそくですが、『まごはやさしい伝統食』って聞いたことはありますか?

ま・ご・は・や・さ・し・い ←それぞれの頭文字をとった食材なのですが、


『ま』 豆 (豆類・豆腐・味噌・納豆など)

ダイエットには欠かせないたんぱく質!!

『ご』 ごま

食物繊維が豊富。コレステロールを減らすのにもいいと言われています。

『は』 わかめ (わかめ・こんぶ・ひじき・海藻類)

食物繊維・ビタミン・ミネラル・鉄分が豊富☆

『や』 野菜

緑黄色野菜は「抗酸化ビタミン」と呼ばれるくらい!

『さ』 魚

青魚には細胞を活性化させ衰えを防ぐ働きがあり、必要不可欠な栄養素です。

『し』 しいたけ (きのこ類)

食物繊維が豊富。

『い』 いも (じゃがいも・里芋・さつまいも・山芋)

これも食物繊維と、ビタミンCが豊富☆


はい、↑これらがまごはやさしい伝統食の食材です。

わりと日常にも取り入れやすい食材ばかりだし、覚えやすいのでこれから外食の際やスーパーへお買いもおに行くときに意識してみてくださ~い(*’ω’*)

これらの食材もまんべんなくバランスよく、食べ過ぎないようにしましょうね♡

いい食材ではあるけど食べ過ぎはだめですよ^ω^)


では残りの秋も存分に楽しみましょう~~~(/・ω・)/☆

廣田 愛でした。




関連記事

最近の記事

  1. 体重が落ちないのは当たりまえです!

  2. 痩せるには何をしたらいい??

  3. 痩せやすい季節到来?!

  4. ~広告を見られた方へ~

  5. 心も体も体型もスッキリしちゃいましょう♪