よくある質問

どんな人にメディカルセルは適していますか?

上半身に比べて下半身が太りやすい方や脚の冷え、むくみを感じやすいなどの症状をお持ちの方に適しています。

では逆にどんな人には適しませんか?

体重そのものを落としたい、内臓脂肪を落としたいなどという方には適していません。

耳ツボダイエットはどういう仕組みなの?

身体に必要なカロリーより摂取カロリーがオーバーしていることと、カロリーをエネルギーに変えたり体脂肪を燃やす為の栄養素が不足していることがやせられない大きな原因です。
耳つぼダイエットは耳のツボを刺激することで食欲をつかさどる神経に働きかけ、カロリーオーバーを防ぐことを目指します。

また栄養面を考慮することによって今まで痩せにくいといわれてきた40代以上の女性が 効率的に痩せられています。

食事を減らして、空腹感を感じませんか?

食欲をおさえる耳のツボを刺激します。
これにより、少ない食事量でも満腹感を感じるようにします。

スタミナが減りませんか?

栄養面は十分考慮して行いますのでスタミナ不足となることはありません。
むしろ体そのものの力を発揮できるようになるのでスタミナがアップします。

食べてはいけないものはありませんか?

基本的には食べてはいけないものは設定していません。
もちろん減らしたほうが痩せやすい食べ物はあります。
しかし明石ダイエットサポート倶楽部では色々な物を食べることで栄養のバランスを保つことをもっとも大切にしていますのでこれはたべてはいけないということは言いません。

リバウンドしにくいのはなぜ?

体は健康な状態で痩せればリバウンドしにくくなります。
ただ食事量を減らすダイエットは体調を崩すばかりでなくリバウンドします。

耳つぼダイエットでは、ただ単に食事の量をを減らすだけでなく、体のメカニズムに沿ってダイエットをすすめていくことにより健康的に痩せることができるので結果リバウンドしにくい体を作ることができます。

ストレスが無いというのは本当ですか?

ダイエットにおけるストレスは、空腹感を我慢することでおこると明石ダイエットサポート倶楽部では考えています。
食欲を抑える当院のダイエット法なら、空腹感を我慢することなくストレスも溜まりません。
耳つぼダイエットは、食欲と戦わないダイエット法です。

本当に運動は必要ないのですか?

ダイエットをされるのに運動は必要ありません。
もし今何か運動をされているのであればそれを継続していただくことは構いません。

当院の患者さんのほとんどは運動を特別にされている方ではありません。

仕事が忙しいのですが、週2回通院しなければなりませんか?

耳のツボを刺激する金粒を貼りかえるために、所要時間15~20分程度、週2回の通院を基本にしています。
様々なアドバイスもしていきますので、週2回の通院ペースはお守りいただいています。
もし難しいようであれば耳つぼダイエットはお勧めできません。